カテゴリ:旅行( 9 )

京都旅行2日目

2日目。
出町ふたば、錦小路、寺町通etc.
お昼は祇園の「おかる」でカレーうどん。
おやつその1は、スマート珈琲でホットケーキ。
f0235568_18341828.jpg

おやつその2は、鍵善でくずきり。
f0235568_18361612.jpg

この日、夫の誕生日だったため帰宅後の夕食用にといつもより奮発した料亭のお弁当。
京都伊勢丹で和久傳と菊の井。
f0235568_18384153.jpg

f0235568_1839969.jpg

今回の旅行で訪れたお店。1泊2日だったので、行きたかったところ全部は無理だったけど
かなり満足。
f0235568_1842586.jpg

[PR]
by laburnum | 2011-12-30 18:43 | 旅行

京都旅行1日目

10月、1泊2日の京都旅行へ行く。
紅葉にはまだ大分早い時期だったので、観光客は多くはないだろうと思いきや
ちょうど週末が時代祭だったためか、町中は意外と人出があった。
(ちなみに時代祭は雨天のため中止に。)
初日、朝9時過ぎに京都駅に着きホテルよりも先に行ったのが、五条にある「今西軒」。
こちらのおはぎが食べてみたいという夫の希望によるもの。
f0235568_13455198.jpg

美味しそうなおはぎが並んでるショーケースの写真をアップしようとしたら、なんと撮影してる
私の顔がしっかりガラスに写ってるのを発見したため、この写真に。

今回のホテルは、ずっと気になってたハイアットリージェンシー京都。
今まで泊まった京都のホテルの中で、一番良かったかも。(そりゃーお値段もね・・・)
外国人宿泊客率も高し。
f0235568_13555673.jpg

この日のランチは、錦市場に近い堺町通にある「じき宮ざわ」へ。
カウンター10席しかないので、もちろん予約は必須。
どれもこれも絶品のお料理だったけど、「焼きごま豆腐」には美味しさのあまり絶句。
これを食べにまたいつかこちらに伺おうと心に誓った。
食後のデザート兼3時のおやつは、「大極殿」の「琥珀流し」。
琥珀流しは、ふるふるの寒天に蜜がかかった甘味で、10月は「栗」。
4月~12月まで月替わりで変わる蜜の全制覇をいつか達成したいなぁ。
f0235568_14163245.jpg

[PR]
by laburnum | 2011-12-12 14:17 | 旅行

谷根千散策と上野動物園

さわやかな涼しさとなった秋分の日、ずっと行ってみたかった谷中のかき氷屋さん、
「ひみつ堂」に行ってみることに。
かき氷はうんと暑い日に食べるのが最高なんだろうけど、我が家から谷中はちょっとした小旅行な
距離。しかも「ひみつ堂」は店内クーラー無し+行列必至と聞いていたので、暑いの大嫌いな私は
猛暑が収まる頃まで待っていたのです。
早く着きすぎちゃったので、いせ辰でちょっとお買いものの後いざ「ひみつ堂」へ。
開店と同時に入店し(開店前にはすでに20人位並んでました。)私は生メロンを、
夫はひみつのいちごミルクを注文。
シロップは自家製、氷は天然氷だそうで、噂にたがわずどんなに食べても頭が痛くならないのだ。
ふわふわとした氷は、店主の方が昔ながらのかき氷機で手で回してます。
どうやらその時の氷の状態を見て、刃の具合も微調整してるみたい。
かき氷ってシンプルなものだけど、こんなに手がかかってると本当においしい。
f0235568_1252962.jpg
f0235568_12522774.jpg

その後、コシヅカハムでお肉を買い→へび道→釜竹(行列に撃沈)→根の津でさぬきうどん
→芋甚でアイスモナカと、歩いたり食べたり。
この辺で帰るはずだったのに、歩いてるうちに上野動物園の池の端門まできたら、急に動物が
見たくなって入った。上野動物園なんて30年以上行ってなかったなぁ。
フラミンゴ見たり、
f0235568_1354055.jpg

ペンギン見たり、
f0235568_137264.jpg

ツキノワグマ見たり~。
f0235568_1373742.jpg

もちろん、ゾウとかキリンとかトラとかカバも見物。
話題のパンダは長蛇の列で断念。でもパンダ舎の前の道からもガラスの向こうの2頭は見られた!
ちょっと遠いけどね。
それにしても、人出も多くて見られてる動物たちもお疲れのご様子だった。
予定外の上野動物園ですっかり疲れたので、甘味処「みはし」で休憩。
最後に上野松坂屋で谷中では我慢した「マミーズ」のアップルパイを買ってもらって
やっと帰路につく。(おっと、その後乗り換え駅の日本橋三越のデパ地下も散策)
晩御飯は「みはし」で買ってきたお赤飯とコシヅカのお肉で焼き肉。
たくさん歩いたけど、たくさん食べた1日でした。
[PR]
by laburnum | 2011-09-28 13:19 | 旅行

夏旅行 湯布院⑤

たった2泊3日の旅行を長々と記してすみません。これで最後です。
3日目の朝食。卵料理はオムレツを選びました。
f0235568_11124770.jpg

前日和食を選んだ夫も洋食にし、パンはフレンチトースト。
f0235568_11151167.jpg

はー、まったくよく食べました。
玉の湯さんは期待通りのとても良いお宿でした。
帰りの飛行機の中で食べるお弁当を注文したかったけど、残念ながら夏期はやってないとのこと。
かわりに、前日に友永のあんぱんを予約しておき、チェックアウト時にもらいました。
今度は夏じゃない季節に行きたいな。

ところで、由布院駅って駅弁売ってないんですねー。売ればいいのに。
磯崎新設計の素敵な駅舎。SLをモデルにしたデザインだそうな。
f0235568_11273126.jpg

[PR]
by laburnum | 2010-08-09 11:29 | 旅行

夏旅行 湯布院④

「湯布院 玉の湯」さんに泊まるにあたって、一番楽しみにしていたのが朝食。
和風旅館や温泉宿って朝食に洋食が選べるのはとても少ないけど、朝ごはんは洋食が好きな私には
手を抜かない洋食を出してくれるお宿はポイント大きいです。
特に期待していたのが、辰巳芳子さん直伝のクレソンのスープ。期待どおりのおいしさで、
ずうずうしくおかわりをして、2日目の朝ごはんと合わせて計4杯もいただきました。あ~満足♪
f0235568_10374163.jpg

朝食後は、湯の坪街道をぶらぶらと金鱗湖までお散歩。お土産物屋さんや食べ物屋さんが
たくさん並んでましたが、残念ながら興味をひかれるお店がほとんどない!
なんというか、大人が満足できるようなお店がないのです。これにはちょっとガッカリ。

金鱗湖は小さな湖でした。雨が降っていてちょっと暗い感じだったのもあり、
「犬神家の一族」を思い出しました・・・。
f0235568_10454592.jpg


お昼御飯は、亀の井ガーデン内の湯の岳庵で、鴨肉入りお蕎麦をいただく。
f0235568_10493675.jpg

お隣の鍵屋さんで、九州の民芸品や特産物をじっくり見て、お土産を購入。ここは落ち着いた雰囲気で
良いものが沢山ありました。さすが亀の井別荘。

お宿に帰って、これまた楽しみにしていた「ティールームニコル」でお茶をする。
お目当てはアップルパイ。
まだ2時頃だったけど、我々ともうひと組のお客さんが注文したら、人気のアップルパイは
終了してしまった!ぎりぎりセーフ!
結構大きなアップルパイでした。奥に写っているのは、やはりティールームで売ってる
別府の友永というパン屋さんのあんぱん。
ティールームは林に面していて、緑を眺めながらのお茶はとても良かったです。
f0235568_1103221.jpg

あまりお腹が空かないまま夕食の時間になってしまったけど、2日目もメインは日田牛のステーキを
堪能。
ほかにすっぽん鍋というのも選べますが、我々夫婦はどうしてもダメなのです。高級料理なのにねぇ。
f0235568_1174547.jpg

[PR]
by laburnum | 2010-08-09 11:10 | 旅行

夏旅行 湯布院③

さて、夕食です。
夕食のメインはチェックイン時に聞かれ、私は鴨とクレソンの鍋、夫は日田牛のステーキにしました。
地元の野菜をふんだんに使ったお料理が続きます。
写真はごく一例です。
f0235568_15215989.jpg

f0235568_15261525.jpg
f0235568_15231379.jpg

デザートはクリームあんみつを選びました。
このクリームあんみつに、私にとって初めての出会いがあったのです。
半透明の、そら豆くらいの大きさで、固めのゼリーのような食感。
なんだろう、おいしいねぇと言いながら食べ、仲居さんに聞いたらなつめやしの実だとか。
つぶあんの上にのっているのがそれです。
f0235568_15305226.jpg

すっかりなつめやしの実が気に入った私は、帰宅後地元で同じものを求めて富沢商店で探したけど
皮つきの干したものしかなかった。これは生だったのかな?
夕食で、食べきれなかった土鍋で炊いたご飯をおにぎりにしてもらって部屋に届けてもらいました。
f0235568_15371993.jpg

いや~、初日からお腹パンパンです。
[PR]
by laburnum | 2010-08-08 15:39 | 旅行

夏旅行 湯布院②

我々のお部屋は、10畳(以上あったかも?)の和室、6畳くらいのベッドルーム、3畳くらいの
サンルームで構成されてました。
f0235568_14173541.jpg

f0235568_14183710.jpg

f0235568_14191548.jpg

部屋付きのお風呂。もちろん源泉かけ流し。
湯船が広くて深いので、大柄な夫でもゆったり入れたそうです。
f0235568_14223582.jpg

この他に大浴場と露天風呂が男女それぞれにありましたが、そちらも清潔でとっても気持ちのいい
お風呂でした。
館内には暖炉のあるライブラリーもあり、(写真撮り忘れた・・・)長期滞在してゆっくり本でも
読んで過ごしたくなります。
ま、ここに長期滞在なんて我が家には(経済的に)まずムリでしょうけどね~。
[PR]
by laburnum | 2010-08-08 14:29 | 旅行

夏旅行 湯布院①

ブログを放置したまま、気がつけば3週間。
すべてはこの暑さのせいだ~!早く秋にならないかな。
やっとこさ先週行った湯布院旅行でもアップするか、という気になりました。
父が入院していることもあり、この夏はあまり長期で遠距離の旅行は無理かもと思っていたけど、
容体が安定しているし、せっかくコツコツためたマイルが期限で消滅してしまうのはもったいない!と
飛行機で行く国内旅行を決行。
行き先は湯布院。湯布院に行きたかったというより、このお宿に泊まるのが長年の夢でした。

大分空港からバスで湯布院の駅前に着いたのがお昼過ぎ。
お宿にチェックインする前にお昼を食べることにする。
ゆふいんバーガーです。湯布院まで来てハンバーガー?と思われると思いますが、
豊後牛100%のハンバーガーっておいししそう!ということでここに。
f0235568_16391022.jpg

豊後牛100%のパテ、厚切りトマト、クリームチーズなどが天然酵母のバンズに挟まってます。
大口開けないと食べられないほどのボリューム。
個人的には、バンズはもう少し歯ごたえのある生地のほうが良かったかな。でも、美味しかった。
ハンバーガーよりも美味しかったのが、フライドポテト。
これは、東京の有名ハンバーガー屋よりもずっと美味しかったです。
飲み物は、かぼすジュースにしました。さっぱりとしたジュース。
f0235568_16443871.jpg

お昼ごはんを食べたら、いざ今回のお宿へ!
駅前から歩いても行けるけど、荷物もあるしタクシーで移動。
この林の中の小道をいくと・・・
f0235568_1455612.jpg

入口があります。「湯布院 玉の湯」に到着です。
f0235568_1464512.jpg

敷地内は自然でいっぱい。
f0235568_1493430.jpg

[PR]
by laburnum | 2010-08-07 16:45 | 旅行

鎌倉日帰り旅行

昭和の日。
この季節になるとなぜか鎌倉に行きたくなる私。
Hanakoの鎌倉特集も買い込み、じっくり検討するも結局行くところはいつも同じなのだ。
藤沢から江ノ電で鎌倉へ。
江ノ電沿いは素敵なお家が多くて、車窓から眺めるのが楽しい。
鎌倉に着いたらまず向かうのが、茶房雲母。
去年初めて行って以来、すっかりお気に入りの甘味処。
去年は開店30分くらい前でもう人が並んでたけど、今年は10分前到着でも誰もいない。
一番乗りで待ってたら、少しずつ並び始めました。
f0235568_1449430.jpg

私は抹茶白玉クリームあんみつ。ここの白玉は1コが普通の3倍くらいあって、もちもちふわふわ~。
茹でたてで、まだ湯気がたってました。
f0235568_14535840.jpg

夫は冷し白玉しるこ。
この後、一度行ってみたかった鎌倉市農協連即売所へ行くが、11時を過ぎていたためか
めぼしい野菜はほとんど無し。
やっぱりこういう所は朝早く来なくちゃだめですね。
ぶらぶらと鶴岡八幡宮へ向かい、お参りをする。去年は境内でリスを見かけたけど、今年は
いなかった~。藤棚も咲いてなかったみたい。残念。
まだあんまりお腹はすいてないけど、お昼ごはん!
いつも行く若宮大路のうなぎやさん、茅木家へ。ここは創業70年以上の老舗らしいけど、
お値段はリーズナブルで美味しい。
f0235568_15151539.jpg

うな丼。香ばしくておいし~い。
お隣の豊島屋で鳩サブレーグッズが欲しかったけど、あんまり欲しいのがなく(去年買った
鳩の形のゼムクリップ、もったいなくて使えない・・・)お菓子も買わず撤収。
帰りは横須賀線で横浜経由市営地下鉄で帰りました。
[PR]
by laburnum | 2010-05-01 14:50 | 旅行